報酬体系 | 占い師募集・電話占いピュアリ

報酬体系

ピュアリの占い師にご登録いただいた方への報酬について

ピュアリの「占い師の報酬」については、すでに代表的な例を公開していますが、それだけでは「わかりにくい」とのご指摘も受けてきました。そこで、皆様からいただいたお問い合わせの中から「特に多かったご質問」に、250名を超える占い師を束ねている統括マネージャーがお答えします。ピュアリへのご登録をお考えの方は、ぜひご確認ください。

質問占い師とピュアリは、どのような契約を結ぶのでしょうか?
解答すべての方と「業務委託契約」を結んでいます。占い師の皆様は「個人事業主」として、弊社と契約していただくわけです。中には法人として契約している方もいらっしゃいますが、そういう方も初めは個人でスタートしています。ピュアリの電話占いを通じて大きく成長した結果として、法人化されたということですね。もちろん、さまざまなご事情があるかと思いますので、個人として契約するか、法人として契約するかにつきましては、その都度ご相談させていただきます。
質問登録にあたって別途費用などはかかりますか?
解答所属料などの費用は一切かかりません。ご応募はメールでいただき、その内容を確認したらすぐにお電話を差し上げています。その後、書類審査で問題がなければ、日程を調整した上でのオーディション(実際に電話占いに答えていただく)を行う流れです。この間の通話料(通信料)だけが、しいていえばご負担いただく費用ということになるでしょう。オーディションに合格すると本採用になりますが、以降にかかるのはお貸し出しする端末を充電する電気代のみです。
質問ほかの仕事をしながら、電話占い師として活動できますか?
解答もちろん可能です。現在、ピュアリで活躍している占い師の中には、占いを専業としている方もいらっしゃいますが、ほかのお仕事をしながら取り組まれている方も全体の3分の1を占めています。ただ、ほかの電話占いサービスにご在籍中の場合は、その契約を解除していただいた上で弊社と契約することになりますので、その点はご注意ください。もちろん、それまで在籍されていたサービスでの実績や稼働率などを事前にお伺いして、報酬の査定速度などに反映できるようにしています。なお、以前のお名前をそのまま使うことはお客様(相談者)の混乱を招きますのでできません。皆様、新しいお名前でスタートしていただくことになります。
質問スケジュールの決め方と、ドタキャンの可否について教えてください。
解答月に2回、半月分のスケジュールをお預かりする形をとっています。しかし、これはあくまでも基本ルールです。先々の予定を出しにくい方には「1週間分」「3日分」というように、より短いスパンでスケジュールをいただくこともあります。スケジュールの出し方については、初めの契約時に話し合って決めていますが、その後もご相談があれば調整可能です。
ちなみに、当日でも予定をキャンセルすることはできますし、急遽待機していただいてもOKという自由なシフト体制が整っています(事務局の営業時間である9~23時のあいだの電話連絡は必須です)。とはいえ、急な予定変更は相談者が困ってしまいますから、「一度出したスケジュールはできるだけ守ってください。そのことが信用につながります」とお伝えしています。
質問相談者は初回10分無料。その無料時間の報酬はもらえますか?
解答相談者は無料ですが、占い師の方には、最初に設定された報酬(分給)をしっかりお支払いします。無料の時間が過ぎるまで会話を引き延ばすようなことは相談者のためになりませんし、占い師の方にとっても良い時間ではないでしょう。ちなみに、無料の10分は、どの先生に対しても相談することが可能です。人気が集中している先生や基本料金の高い先生も選べることもあって、相談者から好評を得ています。
質問分給のスタート額と上限を教えてください。
解答ピュアリは、競合と比較すると少しきびしくなっており、分給は50円からのスタートとなります。その代わり、分給を上げる査定を行う機会を増やしています。最速ですと、半月で分給をアップさせることもできます。もちろん、分給を上げる際には、相談者の数やリピーターさんの数と割合、鑑定の質もチェックしています。ちなみに、上限については今のところ規定はありませんので、ご活躍次第でどこまでも上げることができます。
質問相談時間が2分59秒!この場合の報酬はどうなりますか?
解答そこはシビアです。単位はあくまで「分」ですから、2分59秒の場合は2分としてカウントされます。その時間を相談者の満足度を下げることなく、むしろ上げる方向でいかに延ばすか、そのために何が必要か、どういうアプローチが良いのかといったノウハウは、どんどんお伝えしますのでご安心ください。
質問希望する収入を得ることはできますか?
解答待機時間に応じた収入のシミュレーションはできます。つまり「これだけ待機していただければ、このくらいの収入になりますよ」とお伝えすることは可能です。ピュアリに応募していただいたときに、収入の要望もお伝えください。その目標に合わせて、どのようにスケジュールを組むといいか、プランを提示させていただきます。このとき大事なのは、最初の1ヵ月です。露出の機会などは、すべての方が同じスタートラインに立ちます。ここで良い取り組み方をされることが、その後の収入に影響してきます。
特に大切なのは待機時間です。1日に1時間でも入っていただくと大きく変わります。最近あった例ですが、2~3ヵ月ほとんど活動されていない方がいらっしゃいました。せっかくお客様(相談者)との関係ができていたのに、このままでは離れてしまいます。そのことを伝え、ちょっとずつ待機してもらうようにしたところ、ファンの方が「待ってました!」とお電話をくださるようになりました。
質問対面での占いの経験や電話占いの経験があると、待遇は良くなりますか?
解答ピュアリで占い師の方を採用するとき、その方の経歴や経験についてはしっかり加味するようにしています。わかりやすく申し上げますと、スキルに応じた「ランク」分けによって、査定機会のペースが変わるしくみです。例えば、「Aさんは対面鑑定歴が長くて占術に通じているから、1ヵ月後には分給をここまで上げよう」「Bさんはほかの電話占いで活躍していたから、半月後の査定で分給を上げても大丈夫そうだ」というような具合です。
しかし、初めは皆様、ランクに関係なく分給50円でスタートしていただきます。電話占いが初めての方でも、10年経験がある方も同じです。そして、サイト上の扱いも(待機時間が同じであれば)平等にしています。半月後の査定で分給が上がるかどうかは、その間のご本人の努力次第ということです。繰り返しになりますが、この査定の早さこそピュアリの特徴であり、占い師の方にとって最大のメリットといえます。
ちなみに、採用時にランクが高かった方でも、お仕事の内容によってはすぐにアップしないこともありますし、想定以上にがんばった方がとんとん拍子にアップすることもあります。
質問結果を残している占い師と、あまり伸びない占い師の違いは何ですか?
解答先ほども申し上げましたが、ピュアリではすべての占い師の方に「平等な機会」をご用意しています。そして、そこからどう伸びるかについては「ご本人の努力」がとても大切です。
相談者のお悩みを上手に聞いて、しっかり解決に導くことはもちろんですが、それ以前の姿勢も大きく影響します。電話占いは対面ではありませんから、正直、寝間着を着てあぐらをかきながら相談を受けたり、占いや鑑定を行ったりしていてもわかりません。しかし、しっかり気持ちを込めて、それらしいコスチュームを着て、小物を用意し、部屋も雰囲気を出していることは、なぜか相談者も感じ取ってくれるのです。このように、電話だからと手を抜かず、本気で取り組まれた方は確実に伸びています。
質問占い師とマネージャーの関係は良好ですか?
解答電話占いに初めて取り組む方もベテランさんにも平等にチャンスがあるピュアリは、占い師の方にとって良い環境といえるでしょう。そして、多くの占い師の方と、お互いに信頼し合える良い関係が築けています。ピュアリでは、初めのお申し込みからしばらくのあいだ、電話で連絡をするのが基本です。相談者にとって良い姿勢で取り組まれていると感じられたら、その段階で初めてお会いする時間を作ります。対面することで、要望を伺うことはもちろん、私どもの意見を伝えることもできますので、信頼関係を築けるのではないでしょうか。
マネージャーは占い師の方の相談役として、その方がコンプレックスに思っていることを「本当はいいところだよ」と教えてあげたり、対話術のウィークポイントを伝えて改善を促したりしています。お互いを良く知ることで、仕事以外のお話もできる、より深い関係を築いてきました。
質問分給とは別の報酬ももらえるのでしょうか?
解答いくつもあります。まず、本採用になったときに「お祝い金」をご用意しています。また、メディアやイベントに出演したときの出演料や、雑誌などに記事を掲載したときの原稿料についても、それぞれのケースに合わせてお支払いいたします。さらに、別の占い師の方をご紹介いただき、その方が活動された時間(占いと鑑定の総分数)に応じて、紹介料をお渡しするしくみもご用意しています。
質問相談者の口コミは評価にも反映されているのでしょうか?
解答サイトにある口コミについては、数と内容を評価対象にしています。ピュアリは1回の占い(鑑定)で1回しか口コミを書き込めません。それだけリアルな数字ですし、内容も相談者が感じたままを書いていますから、占い師を探している相談者にとって非常に重要な情報といえます。
質問応募から本採用までの期間はどのくらいかかりますか?
解答メールを受け取って、すぐにお電話を差し上げて、書類に問題もなく、オーディションの日程までスムーズに決まった場合、1週間程度で登録可能です(お写真の撮影などが必要な場合は、もう少し時間が必要になります)。
質問ずばり、合格率はどのくらいですか?
解答実は、結構落ちています。立ち上げ時から変わらない、ちょっときびしい基準を設けていますので、それをクリアしないと合格できません。また、サイト自体も大きくなりましたので、相談者の期待も大きくなっています。その期待に応えることができそうな方しか、書類もオーディションも通過できません。
ちなみに、オーディションでは私どもが気付いた癖や改善点をお知らせしていますが、これを真摯に受け止めて直す意思が見られない場合、デビューできない可能性もあります。対面での占い、ほかの電話占いでの経験を一度捨てていただく場合もありますので、そのことを受け入れてくださらないとピュアリでは活躍できません。「きびしい」と言われてしまうかもしれませんが、相談者にとって良い電話占い師になっていただく必要があるのです。

報酬モデル

月間150~200時間待機のA先生の場合
【一カ月の鑑定件数】 120件 月収276,900
【一カ月の待機時間】 150~200時間
月間200~250時間待機のB先生の場合
【一カ月の鑑定件数】 200件 月収514,800
【一カ月の待機時間】 200~250時間
月間300時間以上待機のC先生の場合
【一カ月の鑑定件数】 430件 月収1,003,000
【一カ月の待機時間】 300時間以上

電話占い師の給料事情やその仕組み

まずは下記からご応募ください

TOPへ移動